宴 – Description

宴 – Description

黒を基調とした「花を肴」の風景

■ 作品解説



花を肴に歓送迎会の風景である。

大阪城の周りは現在、平日夜はサラリーマンがゴザを敷き、週末夜は家族や友人がバーベキューをするような一大お花見宴会スポットになっており、 今なら秀吉も醍醐に出張せず城の周りで花見をしていただろうと思われる。


今回はそういう時代の変遷的なところを軸に、発表されたばかりの新元号「令和」が花見見物の一編からとられているという話を絡めた。

万葉の昔は花といえば梅だったが古今からは桜になっていた、しかし花見の風習だけは遺ったとされている。

PREVIOUS:Graphic Works

■ 識別情報


Series
Photographer九条いつき
Captured Date2019.4.6
Location大阪城周辺
Titles宴_01−07
Reproduction Limit1
ID Historyutage,
Notice

There are no comments

How about leaving your comment? / コメントを残す