SEVEN AND THE HALF – Description

SEVEN AND THE HALF – Description

アイボリーを基調とした「己を見出す渚」の風景

■ 作品解説



とある夏の休日。

エメラルドグリーンの海が広がる伊豆の写真にどうしようもなく惹かれた僕は、さっそく買ったばかりの一眼レフをひっ提げ、まだ暗い、日の出前の白浜に立っていた。

この頃の僕は、“作品を撮ってやろう”という肩肘ばった勢いだ。ありがちな話である。反比例するように、思わしくない結果がでるのもうなずけるというものだ。

しかしそこで気づいたのは、出来事には2通りあるということ。


自分で制御できることと、できないこと。

残念ながら風景写真は自分で制御できないことが多い。天候であるとか、アクシデントであるとか。そもそもカメラを所持する時点でそれを制御できているのか?という疑問がでてくる。もっといい装備があれば、資金があれば、と。さらにいえば、自分すら全くコントロールできていない。技術もない、生まれもったセンスもない。

暗がりに光が射し始め、荘厳ともいえる光景を前にしながら、そんなあらゆる不満を感じていたのだ。


ところがそこで気づいたのは、自分で制御できること。

眼前に広がる世界の光景がどんなものであっても、そのどこに目をつけ、どう撮るか?それを決めるのが僕にできる事であって、逆にいえばそれしかできないということ。

というわけで、できあがった作品は露光を1秒間とることにこだわった渚の風景。

朝の光とはいえ明るい夏の浜辺なので、ちょっとしたトリックを使っている。

PREVIOUS:Graphic Works

■ 識別情報


SeriesSEVEN AND THE HALF
Photographer
Captured Date2008.08.03
Location伊豆白浜周辺
TitlesSEVEN AND THE HALF_01-02
Reproduction Limit3
ID Historyseven, sevenandthehalf, seven_re,
Notice

■ 登録情報


Title:SEVEN AND THE HALF_01
Reproduciton (mm)1. 247.2 x 400 / 329 x 4832. print / paper3. print / paper
Exchange 1いつき(2017.10.17)
ID:sevenandthehalf_01
Exchange 2いつき(仮)
ID:seven_re_01
Exchange 3いつき(仮)
ID:seven_re_01
Title:SEVEN AND THE HALF_02
Reproduciton (mm)1. 247.2 x 400 / 329 x 4832. print / paper3. print / paper
Exchange 1いつき(2017.10.17)
ID:sevenandthehalf_02
Exchange 2いつき(仮)
ID:seven_re_02
Exchange 3いつき(仮)
ID:seven_re_02

There are no comments

How about leaving your comment? / コメントを残す