冒険譚 – Description

冒険譚 – Description

緑を基調とした「冒険」の風景

■ 作品解説



ジュール・ヴェルヌの小説のような、古代遺跡を巡る冒険浪漫には夢がある。

僕は子どもの頃からそんな物語ばかり読み漁っていたこともあり、いつか行ってみたいと思っているところがたくさんあるのだ。

でも、いつかっていつなの?…今でしょ!


というわけで、この時は日本から比較的近場に位置する古代遺跡アンコール・ワット目指して出かけていったのだった。

タイから陸路で国境越えをしたので、やっぱり危険かなという思いもしたが、まだ整備されていなかった、この周辺遺跡の噂を聞けたのはまさに幸運だった!


土に根を下ろし
風と共に生きよう
種と共に冬を越え
鳥と共に春を歌おう

あの名台詞の数々が、思わずでてしまうような絶好のロケーションである。

とはいえカンボジアの歴史を考えると、いろいろと複雑な思いがあるのだが・・・。

PREVIOUS:Graphic Works

■ 識別情報


Series冒険譚
Photographer
Captured Date2009.07.24
LocationAngkor Wat周辺
Titles入り口
生命

地を這うもの
Reproduction Limit5
ID Historycambodia, boukentan, boukentan_re
Notice譲渡時要地権者認可

■ 登録情報


Title:入り口
Reproduciton (mm)1. 260 x 390 / 329 x 4832. print / paper3. print / paper
Exchange 1いつき(2017.10.17)
ID:boukentan_01
Exchange 2いつき(仮)
ID:boukentan_re_01
Exchange 3いつき(仮)
ID:boukentan_re_01
Reproduciton (mm)4. print / paper5. print / paper
Exchange 1
Exchange 2
Exchange 3
Title:生命
Reproduciton (mm)1. 260 x 390 / 329 x 4832. print / paper3. print / paper
Exchange 1いつき(2016.6.26)
ID:cambodia_02
Exchange 2
Exchange 3
Reproduciton (mm)4. print / paper5. print / paper
Exchange 1
Exchange 2
Exchange 3
Title:空
Reproduciton (mm)1. 260 x 390 / 329 x 4832. print / paper3. print / paper
Exchange 1いつき(2016.6.26)
ID:cambodia_03
Exchange 2
Exchange 3
Reproduciton (mm)4. print / paper5. print / paper
Exchange 1
Exchange 2
Exchange 3
Title:地を這うもの
Reproduciton (mm)1. 260 x 390 / 329 x 4832. print / paper3. print / paper
Exchange 1いつき(2016.6.26)
ID:cambodia_04
Exchange 2
Exchange 3
Reproduciton (mm)4. print / paper5. print / paper
Exchange 1
Exchange 2
Exchange 3

There are no comments

How about leaving your comment? / コメントを残す