近くの兆し遠くの兆し


白を基調とした兆しの風景

凶い兆し吉い兆し。

ということで新年一発目、イントロなので軽いジャブとして。一枚ずつの作品だとそれぞれちょっとずつ弱いけれども、全体を通して面白い効果を狙った作品です。

 

新年になったらお参りにいくという文化があるわけなんですが、そんな初詣といえば、

おみくじですよね。

日本の場合お参りにいくといっても、他の宗教にあるような信仰を告白しに行くというより、未来をどうしたいこうしたい、そういう占いがメインです。

ですが未来がどうなるかは誰にもわかりません。
おみくじだって誰が適当に作っているかわかったもんじゃない・・・んですが、今も兆しはある。原因はある。

あとは祈りがある。

そんな風景を撮ってみました。

 

ひさびさに作品名つけたな。

 

—-


作品名: DETAIL:
樹間を行く

ブルー&イエロー
倒木
あした
言葉
kizashi_re_01
kizashi_re_02
kizashi_re_03
kizashi_re_04
kizashi_re_05
kizashi_re_06
シリーズ:近くの兆し遠くの兆し
撮影地:愛宕山周辺
撮影日:2018.1.3
撮影者:九条いつき
COLOR:WHITE
ORIGIN:4032x6048ppi
ISO:200-800
ID:kizashi,kizashi_re,

 

※ご意見・ご感想はGuest Bookまで!