写真展「兆し、或いは魔の山にて」開催!

予定していた写真展の詳細が決まりました!
タイトルは、

 

「兆し、或いは魔の山にて」

 

その他詳細は以下の通り。

日程:2019年2月14日(木)ー 2月19日(火)
時間:[平日]15:00-19:00[土曜・日曜]13:00-19:00
場所:〒530-0015 大阪市北区中崎西4-2-9
   ART space & BAR アトリエ三月さま

展示会場URL:https://www.sangatsu.net/
 

この写真展は、アートプロジェクトとしてのメテオロスケープ・フォトグラフィカ展示会を行うための予備段階としての展示という位置付けながら、公開中の意欲的な写真作品『遠くの兆し、近くの兆し』シリーズ全点を実際にご覧いただき、作品を通して、とある体験をしていただける貴重な機会となっております。

また、改めて「メテオロスケープ」とは何か?ご説明するほか、より踏み込んだ作品解説も公開!トーマス・マンの小説『魔の山』をひきあいに、旧来のアートと新しいアートが衝突した歴史をふりかえり、今作品にどう影響を与え、近未来に何をひ
きおこすのか?その兆しを探ります。

なお、譲渡可能となる上記作品は、すべて2度の交換済みという形になっております。よって「交換対応」は対象外となる代わりに、気軽にお手にしていただける形での公開となります。

よろしくお願いいたします!