「創発展」を企画中です。

これまでの積算額:28,747円

(目標額300,000円/前回比較増減額 +28,747円 : 2/12)

 

メテオロスケープ・フォトグラフィカでは”オリジナル”サイズを含む作品展示会(仮名称:創発-Emergent Properties-展)を企画しており、現在その実施のためのご出資、もしくは展示内容の構成や共催のご提案等を募集しています。

 

光

 

ご出資受付窓口

1.NOTE

 

2.BITCOINアドレス

    BTC:1AkG5MDa9dyeBkY1qFDrFjwcwf4thLDF8v

    BCH:qp4w0x35k8x8a4vk989n0eaz9dqrtzaf4uae4peelh

 

3.レギュラー展

    随時レギュラーサイズの作品展示会を行います。

    展示会の有無や時期など、詳細は「新着情報」をご確認ください。

 


 

ご提案いただくには

当サイトのお問い合わせフォームもしくはSNSでのご連絡をお願いします。。。

 


 

よくあるご質問

 

Q.なぜ出資の募集をしているのですか?

A.”オリジナル”作品作りに必要だからです。

 

詳しくは、当サイトCalling Actionのページでご説明させていただいております。

 


 

Q.出資者にメリットはありますか?

A.クラウドファンディングのように直接のメリットがあるわけではありません。

 

展示会が開催され、”オリジナル”作品の譲渡機会が発生します。世界初のプロジェクトに参加してみませんか?

 


 

Q.信用に値しますか?

A.信用するかしないかはあなた次第です。

 

直接コンタクトする方法は上記のとおりですので、人がいるか確かめてみることもできます。

 


 

Q.創発(Emergent Properties)って?

A.創発とは、部分の性質の単純な総和にとどまらない性質が、全体として現れることです。

 

局所的な複数の相互作用が複雑に組織化することで、個別の要素の振る舞いからは予測できないようなシステムが構成されることを指します。当プロジェクトが、デザインされた写真を作品として公開することだけを目的としているのではなく、ひとつひとつの単純な動きが、全体を通してある特殊な状況を作り出すことを目的とするパフォーマンスアートであることを含意させています。そのある特殊な状況とは、「複製可能な物」を一個人の力でマネジメントする状況を作り出すこと。言い換えればそれは、individualをつくることと言えます。