マジックアワー


青を基調とした透過する波の風景

渚写真の3作品目。なんですが、コレは実は波形が主題ではなく、「透けてみえている」が主人公です。

やっぱり南国の綺麗な海で、どこが本当に感動するかといったら、波打ち際が透けてみえているってことじゃないですか。なので、その一番おいしいところを狙ってみました。

場所はアラモアナセンターほど近くのマジックアイランドということで、種も仕掛けもない感じなんですが、せっかくなのでマジックショーっぽく展示。

同じように撮っているはずの一連の流れで、なぜか一枚だけピンぼけになってしまう謎の展開に手に汗握りますね。

光は波の性質と粒の性質が重ね合わせの状態で存在している。普段は粒として観測されているので物がはっきり見えているが、ある一瞬だけ波の性質で観測されるのだ!

ΩΩΩナ、ナンダッテー

だが、波があたって三脚がブレた説も根強い人気だ。

 


シリーズ:マジックアワー
撮影地 :マジックアイランド周辺
撮影日 :2015.12.15
作品名 :magic_01
     magic_02
     magic_03 ()
     magic_04
     magic_05
Color:BLUE
Origin:4032x6048ppi
ISO :100
ID :magichour_01
   magichour_02
   magichour_03
   magichour_04
   magichour_05

※ご意見・ご感想はGuest Bookまで!ひとこと頂けると励みになります!