Contents and a Summary


休暇村を探して_18

休暇村を探して_18


 

目次/要約

 

1.写真には3通りある。

  被写体である人・モノ・風景の三分類。作者が選択できる、という定義の重要性について述べる

2.風景写真には2通りある。

  ランドマークを撮るランドスケープと、その周辺の現象を撮るメテオロスケープにわける

3.『メテオロスケープ』は世界を再発見する。

  固定の目印であるランドマークを撮ることと、流体であやふやである現象を撮ることの違いについて

 


4.「対談」にはひとが2人いる。

  他者の視点を導入し、“写真をインテリアとして飾る”をテーマに“デザイン”可能性と問題点を提起する


 

5.『インテリアアート導入プログラム』

  サイズの選択と名簿登録という要素を組み合わせた、架空のインテリア写真店サービスが説明される

6.世界にひとつには2通りある。

  授受という行為にあたっては対象物の価値が問われることに改めて触れ、
  本当に必要な“世界にひとつ”とはなにかを問い直す

7.ファンドレイジングのおさそい

  「世界にひとつを個人で作る」ために必要な2つの要素と、次の目標に向けて

 


 

Contents and a Summary

 

1. There are 3 sorts of photography.

  3 sorts of photography, which are character, product, and scenery.
  It is important to point out that authors can choose objects by themselves.

2. There are 2 types of Scenery Photography.

  They are Landscape and Meteroscape photography :)

3. Meteoroscape re-discovers the World.

  Difference in between photoshooting at landmarks as vantage point and at phenomenon like ungraspable liquid.

 


4. There are 2 persons in “conversation”.

  Introducing the others’ perspectives, we propose the possibilities and problems of “Design”.
  For handy example, the topic is set as follows; how to decorate walls with photographs?


 

5. “Art Embankment Plan”

  This is all fiction. An imaginary photographic service is to be explained.
  The shop assistant asks you to choose which size of photograph and to register your name on the internet.

6. There are 2 ways to be the One and Only.

  Between presenter and receiver, the relationship is owed by the scarcity of the tossed things.
  We ask again what the “one and only” is, and share the view about the relationship of the original and duplications.

7. Calling Action

  2 essential things to create ‘One and Only’s in person, and Next Step of us all.