Blog Category: 新着情報

「世界にひとつ」の積立方法を再検討

世界にひとつの「価値」積立のため、現在「ファンドレイジング」を実施しておりますが その方法が実情には即していないため、再検討します。 アップデートのためしばらくお待ちください。。。 また、サイトの更改を継続しております。 大変申し訳ないのですがリダイレクトによる救済措置は、現状の技術的な面から実装されることはございません。 トップページをブックマークしていただきますようお願いいたします。 今後ともよろしくお願いいたします。

「創発展(仮)」企画をキックスタートしました

創発-Emergent Properties-展(仮)」企画をキックスタート。 創発-Emergent Properties-とは、個々の単純な働きがひとつのまとまりとなり、全体としてみると別個の意味を伴った活動となることを指します。開催は出資が目標額に達し次第となっておりますので、当面はご出資・ご提案を募集中です。長期間となることが予想されます。

定例更新「シスイ」を公開しました

「シスイ」を公開。 冬写真になりました。 展示会をおえてから低空飛行ですが、また少しずつ更新を始めます。 プロマネのフェースブックやインスタでも制作舞台裏を公開する試験を行っていますので ぜひあわせてご覧ください。

定例更新「KYOTO ITALIC」を公開しました

「KYOTO ITALIC」を公開。 展示会に併せて『インテリアアート導入プログラム』ページおよび 『One more thing,』ページ等を改定しています。 実際上の問題を解決する側面から、 『インテリアアート導入プログラム』は一個のフィクションであるという形にフィックスし、 現実には『名簿登録』を行い、コミュニケーションアートの一環として『交換対応』を行う、 というものになっています。 展示会の実現に必要な改定となっておりますので、ご了承ください。 ※対応後手のため英語はそのままになっています。

展示会のお知らせ

      “現代アート”としての展示を明確に行う、初の試みとなります。メテオロスケープとして当サイト上で既に公開されている作品の実展示はもちろん、希望者への譲渡、その複製管理を当サイトを通して行なっていきます。その他、会期中の展示作品入れ替えや未公開となっている作品の展示も行う予定です。  

展示会開催予定

公の場では初となる展示会の開催を予定しています。 題して、メテオロスケープ・フォトグラフィカの「メテオロスケープ展_001」。 今秋を予定していますが、日時、場所など 詳細はこちらで随時ご案内いたします。